表革のネイビーレザーもいいね!WESCO THE BOSS



先日はラフアウトのネイビーレザーを恰好良いなんていってたけど、

こうやって見てみると表革も素敵です。



ただ、11inchheightのBOSSを買うとまたあのスネとの闘いがあるのかと思うと気が引ける。

やっぱり次は9inchheightにする。

写真を見る限りは申し分ない。

ただ、今回はいつもと違うパターンのブーツということでラフアウトが欲しかったのだ。

それが一番の動機です。

だから表革じゃなくラフアウトを探す。

これも恰好良い。

やっぱりWESCOは良いわ。

無骨な男、アメリカの乾燥した砂煙が良く似合う。

本来のCHROME HEARTSもそう。

クロムハーツ写真集なんて、そんなアメリカの匂いがプンプン伝わってくる。

WESCOが相性の良さというのは、そういった空気にある。

ラフアウトならやはり黒がいい。

ネイビーを建て続けに見た後だと黒が締まって見える。

もともとは黒のラフアウトを探してたし。

だって目的は・・・・WESCOを買う目的は・・・・

関連記事

Comments 0

Leave a reply

寒さが楽しさに変わる!CHROME HEARTSのレザーを纏う
PREV
NEXT
CHROME HEARTSはレザーパンツが原点なんだ