FC2ブログ

★新URL:https://newageinglog.com/
★新RSS:https://newageinglog.com/feed/

「sanasukeのエイジング日記」は新しく「NEW AGEING-LOG(ニューエイジングログ)」として生まれ変わります。
移転先のNEW AGEING-LOGでも宜しくお願いします。

机が汚い人はクリエイティブらしい

karlww.jpg

机が汚い人はクリエイティブだという

イケダハヤトさんのエントリーを読んで思い浮かんだのが

上の画像の人。

タモさんじゃないよ。


s_DSC01256.jpg

【LINK】【楽天ブックスならいつでも送料無料】ひらめきはカオスから生まれる [ オリ・ブラフマン ]

ひらめきはカオスから生まれる。

アインシュタインが偉大な発見にいたる瞬間には、一つの共通点があるという。

「特殊相対性理論」がひらめいたのは、眠りに落ちる間際。

そして「一般相対性理論」を思いついたのは、特許局の椅子の背もたれに体をあずけたとき。

いずれも、物理学の難問には集中していないときだったのである。

私は何も考えずに「ぼーっ」としている時間というのは

脳は休んでいるものだとばかり思っていましたが、

実はそうではないのです。

その時間も脳はフル活動しているのです。

そして、休息と思われた時間こそが「余白」と呼ばれるカオス。

無秩序こそが脳にとっては最大のエネルギーとなるのです。

人間が特定の課題に取り組んでいないとき、つまり脳が「余白」の状態にあるときは、

そこが自動的に活動するよう、いわばデフォルト設定されているのである。

レイクル博士はそれを「デフォルト・モード・ネットワーク」と名付けた。

神経科学者たちの長期にわたる研究人よれば、

「デフォルト・モード・ネットワーク」が停止することは無いと言います。

我々がリラックスし、白昼夢にふけっている間は、

ずっと「デフォルト・モード・ネットワーク」が活性化しているのです。

机が汚いという状況はいわば余白を生み出すという考えでよろしいでしょう。

現にクリエイティブな仕事をしている人達は机が汚い。

歴代の天才たちも…デキる人ほど机が散らかっていた


ここで漸く出てくるのが最初の画像。

もう一度言うけど・・・タモさんじゃないよ。

ファッション界の重鎮、天才カールラガーフェイルド。

彼の様々な創造性とアイデア、デザインは何処から生まれてくるのだろう。

いやどこから湧き出てくるのだろう。

そんな天才の机の上はこちら・・。

KarlLagerfeld02.jpg

KarlLagerfeld01.jpg

うん。散らかってる。

ちなみに僕の机の上。

s_DSC01251_20140816010958ff4.jpg

この本のお陰で片付けない理由ができた(^-^)

よかった。


関連記事





この記事へのコメント

PR


アディクト
クロムハーツ買い取り強化!


最新記事をお知らせ
follow us in feedly
記事検索
RSS


Add to Google
iGoogleに登録できます。




プロフィール

sanasuke

Author:sanasuke
生年月日:1975/06/01

HN:sanasuke

職業:ブロガー

結婚:既婚

子供:可愛い娘が2人

同居:ピノ、ルル、モコ(セキセイインコ)、サスケ(オカメインコ)



ブログ運営者について



sanasukeのエイジング日記をよろしくお願いします。

メディア掲載:GetNavi 4月号


最近の記事
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去ログ v Co リバース
QRコード
QRコード
キーワード解析


  • SEOブログパーツ


リンク
最近のトラックバック
お問い合わせなど
お問い合わせ、広告などについては、こちらのメールフォームよりお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: