FC2ブログ

★新URL:https://newageinglog.com/
★新RSS:https://newageinglog.com/feed/

「sanasukeのエイジング日記」は新しく「NEW AGEING-LOG(ニューエイジングログ)」として生まれ変わります。
移転先のNEW AGEING-LOGでも宜しくお願いします。

WESCO BootsにSpenco Insole(スペンコ インソール)

s_DSC01034.jpg

【LINK】スペンコ SPENCO インソール 中敷き 中敷 コンフォートインソール 靴 シューズ ブーツ 革靴 フ...

先日、購入したCHROME HEARTSとWESCOのコラボブーツ「THE BOSS」に入れるインソールを買いました。

WESCOにはやっぱりこれかな。



s_DSC01035.jpg

梱包はキレイとは言えませんが、

メール便だと送料無料です。

s_DSC01036.jpg

s_DSC01038.jpg

中身は全く問題無し!平らなタイプのインソールもありましたが、

初代BOSSに使用しているインソールも土踏まずにアーチがあるタイプで

履き心地が良かったんでこちらにしました。

s_DSC01039.jpg

上の写真が初代BOSSに使用しているスペンコのインソールです。

もう10年以上使っているので足の形がくっきりついています。

わたしの初代WESCO THE BOSSにもスペンコ社のインソールを用いていますが、

破れることなく今でも十分なクッション性を保っています。

まさにフットベットです。

s_DSC01044.jpg

スペンコのインソールは足の負担を軽減してくれます。

1967年にフットケアの権威であるウェイマン・スペンス博士によって、

「スペンコメディカル社」が設立されます。

幾度と無く実施された研究の成果として発案されたのは「医療用中敷(インソール)」。

その信頼性と高い品質は世界的なスポーツメーカー ナイキのシューズにも採用されるほどです。

スペンコメディカル社の大きな特徴は、足のトラブルに悩まされている人々の意見を聞き、

それらを解消するために研究と検証を重ね、新たな製品開発にその成果を取り入れていくことにあります。

フットケアに対する高い製品理念と足の悩みを解消するという信念が

スペンコに対する信頼性と繋がっているのです。

その後、スペンコメディカル社では、絆創膏や包帯なども生産し、

医療製品のトップメーカーとして世界的にも名が知られるようになります。

あのワークブーツの最高峰であるホワイツもスペンコのインソールを推奨するほどです。

おススメですので気になる方はぜひ使ってみてください。

関連記事





この記事へのコメント

PR


アディクト
クロムハーツ買い取り強化!


最新記事をお知らせ
follow us in feedly
記事検索
RSS


Add to Google
iGoogleに登録できます。




プロフィール

sanasuke

Author:sanasuke
生年月日:1975/06/01

HN:sanasuke

職業:ブロガー

結婚:既婚

子供:可愛い娘が2人

同居:ピノ、ルル、モコ(セキセイインコ)、サスケ(オカメインコ)



ブログ運営者について



sanasukeのエイジング日記をよろしくお願いします。

メディア掲載:GetNavi 4月号


最近の記事
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去ログ v Co リバース
QRコード
QRコード
キーワード解析


  • SEOブログパーツ


リンク
最近のトラックバック
お問い合わせなど
お問い合わせ、広告などについては、こちらのメールフォームよりお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: