ブランドショップで買うもの

s_DSC00618_20140716235250122.jpg

我々の前に法外な価格を提示してくるクロムハーツ。

初めてクロムハーツのアイテムを見たときの感動と

価格を知ったときの驚愕はこの先も忘れないと思います。

CHROME HEARTSに限らずHermes、LOUIS・VUITTONやCHANELといった

一流ブランドの価格は凄まじいと思う。

コラムニストの小田嶋隆さんの言葉を借りるのであれば

アイテムとしてはフォニーなのかもしれない。

なぜ私たちはブランド物を買ってしまうのか??





物だけを買ってるんじゃない


ブランドショップにいくと皆さんはそこにある価格を見て二歩後退する。

全ての人達が「高過ぎる!」「ユニクロで充分だ!」と思えばブランドは価値を喪失し消えてゆくでしょう。

しかし、現実は一等地に店舗を構え、セール期間も何も無く、一定の空気を保ちそこに存在している。

ということは事業として成立しているのです。

土地代や人件費といった様々な費用を差し引いても利益があるから続けているのです。

では、なぜ買う人がいるのでしょう。

買う人は「何を」買っているのでしょう。

人間は買い物をする時、「商品そのもの」を買いたい時と、「商品以外の何か」を買いたい時があるのです。
たとえば、こうゆうことです。
私が住んでいる街の駅ビルには、世界的に有名なカフェチェーンが入っています。
私はそこで時々、コーヒーを飲むのですが、店に入ろうと思って前まで行ったのに店内を見て入らないこともよくあります。

席がないからではありません。

カウンター席ならば空いています。
でもソファ席が空いていないのです。
その場合は入らず別の店に行きます。

私がカフェに入るのは、買ったばかりの本をソファでゆったり読もうと思う時なのです。
だからソファ席が空いていない場合、カウンターで狭い思いをしてまでその店でコーヒーを飲もうとは思はない。

私は、その店ではコーヒーという商品を買っているのではなく、
気持ちよく読書の出来る空間や時間を買っているのです。

そうなんです。

私たちはアイテムだけでなくそれに適した体験を買っているのです。

クロムハーツが高くても売れるブランドになっているというのは

それに見合ったサービスを受け、もう一度あのサービスを味わいたいと思うからです。

もちろんそこで売られているアイテム(デザイン)が魅力的という最低ラインは保つ必要がありますが

それと同時に販売時に与える感動という体験には中毒性があるのです。

ブランドはアイテムに興味を引かせ、顧客に来店してもらい

優れたサービスで常連にしてしまう。敷居が高ければ高いほど接客やサービスに親近感が生まれる。

また、クロムハーツ場合は物語を全面に出したことも成功の要因だといえます。

文字が発明されるはるか以前から、人類は大切なことは「物語」にして語り続けてきました。
子孫に何か情報を伝えたいだけならば箇条書きでも事足りるのに、「物語」として語ったのにはワケがあります。

「物語」を聞くと、人の感情が動くからです。

感情が動くとそれを真剣に受け止めるようになります。

感情が動くと記憶にも残ります。

記憶に残ると誰かに伝えたくなります。


いま成功しているブランドは物以外のものの存在を把握し

物語までしっかり売っているのです。

CHROME HEARTSのデザインがどのようにして生まれたのか。

なぜRichardはLeatherWearを作ろうと思ったのか、わたしたちは知っている。

それはCHROME HEARTSが物語を提供したからです。

豪華客船 タイタニック号沈没の時にLouis Vuittonのトランクにつかまって助かったという人の話、

数十年後 海底から遺品が引き上げられた際には、Louis Vuittonのトランクだけは

水の浸入を許さず、中身が濡れずそのままの姿で残っていたというエピソードも

物語を売っているから私たちは知っているのです。

そういったすべての物がブランド品の価格と言えるでしょう。

私たちがブランドに支払う金額はそれらに対しての対価なのです。

このような物語には黄金律がある。

物を売るために必須な条件を満たす物語のキーポイント。

それは本書を読んで確認してくださいね。

s_DSC01002_20140717000340faa.jpg

【LINK】物を売るバカ売れない時代の新しい商品の売り方 (ワンテーマ21)

【LINK】【楽天ブックスならいつでも送料無料】物を売るバカ [ 川上徹也 ]
関連記事

Comments 0

Leave a reply

結婚記念日 - 6周年 -
PREV
NEXT
悪質なコメントを書く野郎のIPアドレスで住所を調べてみたよ