懐かしいCHROME HEARTS

s_DSC00432.jpg

【LINK】【送料無料】クロムハーツ写真集 [ 本多利明 ]

懐かしいCHROME HEARTSを見る。
s_DSC00433.jpg

この写真集が出た頃ってもうCHROME HEARTSが

知れ渡った後のことだったように記憶しています。

まず息をのむのはデザイナーでもあり創始者のRichard教祖のカリスマ性。

s_DSC00434.jpg

グラサン似合過ぎ。

格好いいなんてもんじゃない。

グラサンはアメリカ人の為にあるんだなぁと感じる。

s_DSC00436.jpg

レザーパンツから見えるブーツはWESCOのBOSS。

これを見てやはりオリジナルが良いと思った。

CHROME HEARTSでBOSSを買おうと思っていたけど

「RichardもWESCOのオリジナルだし、要りませんよ。

シルバーパーツが付いただけでこの値段はないですよ。」と、

北村(仮名)くんに言われて「そうだな。」と自分も納得し

購入に至らなかった。

いまその言葉を再度思い出す。

s_DSC00437.jpg

s_DSC00439.jpg

当時、私はユナイテッドアローズで見るCHROME HEARTSが

全てだったので写真集で見たアイテムの豊富さにまず驚きました。

いまでこそラグジュアリーな雰囲気が漂うCHROME HEARTSですが

当時は無骨で頑丈な知る人ぞ知るアメリカのマイナーブランドというイメージが強かったです。

そして価格にも驚かされましたね。

シルバーのブレスが十万円!?って。

当時はブレスレットも安かったのです。


【LINK】送料無料!!【円高還元】CHROME HEARTS(クロムハーツ) ID Dagger 13Link Classic Chain Brace...

IDブレスなんて十万円代で買えてました。

いまでは信じられないですね。

パラパラと見るだけでCHROME HEARTSを好きになった最初の気持ちを思い出します。

次はソファーを買う。

それまでCHROME HEARTSの他のアイテムはガマン。




関連記事

Comments 0

Leave a reply

リップルソールのオールデンで歩く
PREV
NEXT
CHROME HEARTS ライダーズジャケット レーシング #2 サイズS(黒)