健康診断と胸部X線(レントゲン)検査



【LINK】【送料無料】放射線被ばくCT検査でがんになる [ 近藤誠 ]

会社で年に一度行われる定期健診にいってきました。

前回はうちの奥さんが羨むほどの健康的な数値でしたので

今回も問題ないだろうと思っていましたが・・・・



やはり何の問題なく、ウエストは去年よりマイナス8cm、

体重はマイナス8キロと末広がりのお目出度い健康的な身体となりました。

まぁでも数値はあくまで数値なんで、そんなものは刻一刻変化する身体ですので

今までのようにストレスなく生活するのが一番だと思っています。

私的な見解ですが、いまの世の中ストレスは「悪の根源」みたいに扱われていますけど

適度なストレスは心身に適度な緊張を与え、精神や身体を引き締めるには最適なのではないか。

と感じています。

ちょっと風邪気味でも職場にいけば、快復して仕事を続けてたら元気になってきた!

という経験をされた方も多いと思います。

過度なストレスは身体に悪いですが、適度なストレスは逆に身体に良いと思っています。

この健康診断もストレスの一つなんですけどね。

わたしは健康診断で胸部のX線写真は断っています。

現に厚生労働省も害あって益なしということで2005年に廃止の方向で進んでいたようですが

まぁいろいろある裏事情、費用的な問題から苦肉の策の年齢制限となったようです。

レントゲンで浴びる医療被曝の影響の方があるってことです。

日本では医療被曝による癌の発生率が高いのです。

そんなわけで、X線写真は今年も拒否。

受付で被爆したくありませんからレントゲンは必要ありません。というと

あっさり受け入れてくれますよ。

ただ40歳から義務との事なのですが

被爆したくないので拒否しようと思います。

思いますじゃなくて拒否します。

胸部X線検診 廃止のはずが続行・・・

関連記事

Comments 0

Leave a reply

CHROME HEARTSと飛行石
PREV
NEXT
ファッション哲学 カール・ラガーフェルド