FC2ブログ

★新URL:https://newageinglog.com/
★新RSS:https://newageinglog.com/feed/

「sanasukeのエイジング日記」は新しく「NEW AGEING-LOG(ニューエイジングログ)」として生まれ変わります。
移転先のNEW AGEING-LOGでも宜しくお願いします。

クロムハーツ スクロールバンドリングについて

クロムハーツ・リング・スクロールバンド (3)

「クロムハーツのスクロールバンドリングはレナードが生み出したものではない」

というコメント頂きました。

で以下のような文章が下記リンク先にあります。

【LINK】【中古】ChromeHeartsクロムハーツスクロールバンドリング14"参考定価¥42,000"【服飾小物】【アクセサリー】【新入荷】(goro'sarizona

このスクロールバンドリングは偶然の産物だけに、初期のクロムハーツを支えるためにこの世に誕生したアイテムの中の""Mr.Chrome Hearts""のように思えてならないというのも、元々、これってリング用に産み出されたデザインではございません!

当初はスタンリーゲスが""シャワーリングランナー""としてデザインしたものを、リチャードが気に入りリングにリメイクしたものなんですつまり、リチャードが実際のスクロールリングランナーを見て、リングのインスピレーションが湧いていなかったなら、リングとしてはリリースされなかったであろうアイテムなんですリチャードの目に偶然にもとまり、リングのして日の目を見て、初期クロムハーツをさえる人気アイテムに成長したわけです!
なかなかのサクセスストーリーですね。


※コピペですので、誤字、脱字、読点、句読点は修正しておりません。





【LINK】直径25ミリパイプ用シャワーリングランナーL(単品販売です) つけ外しできて便利!

スクロールバンドリングのデザイン自体が

ハンガーであったり、ベルトであったりと

いろいろな用途で使われていますので

シャワーリングランナーであったとしても

不思議ではありませんね。

リチャードの頭の中にそれがあったということは

遅かれ早かれクロムハーツから出力されるデザインだったのでしょう。

奇跡の星とよばれる地球も全ての偶然とタイミングが重なって生まれました。

そういった意味でクロムハーツも奇跡だと感じます。

ここまで他のファッションから確立された時間軸で動くブランドはありません。

ビジネスとかけ離れたところで動いていたからこそ、それは実現されたのでしょう。

今後のクロムハーツも独自の時間軸の中で生きてもらいたいですね。

関連記事





この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR


アディクト
クロムハーツ買い取り強化!


最新記事をお知らせ
follow us in feedly
記事検索
RSS


Add to Google
iGoogleに登録できます。




プロフィール

sanasuke

Author:sanasuke
生年月日:1975/06/01

HN:sanasuke

職業:ブロガー

結婚:既婚

子供:可愛い娘が2人

同居:ピノ、ルル、モコ(セキセイインコ)、サスケ(オカメインコ)



ブログ運営者について



sanasukeのエイジング日記をよろしくお願いします。

メディア掲載:GetNavi 4月号


最近の記事
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去ログ v Co リバース
QRコード
QRコード
キーワード解析


  • SEOブログパーツ


リンク
最近のトラックバック
お問い合わせなど
お問い合わせ、広告などについては、こちらのメールフォームよりお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: