スクロールバンドリングの普遍性



【LINK】CHROME HEARTS/RING DAGGER PAVE DIAMONDS(クロムハーツ/リング・ダガー・パヴェ・ダイヤモンズ)
【LINK】CHROME HEARTS/RING SCROLL BAND(クロムハーツ/リング・スクロール・バンド)
【LINK】CHROME HEARTS/RING DAGGER PAVE DIAMONDS(クロムハーツ/リング・ダガー・パヴェ・ダイヤモンズ)

ダガーリングを着けるときに

いつも一緒のスクロールバンドリング。


スクロールバンドリングは何にでも合わせやすいので重宝しています。

わたしがスクロールバンドリングを手に入れた頃というのは

シルバーブームよりちょっと前。

今から比べるとまだまだ好景気だった時代です。

ユナイテッドアローズ心斎橋店に

人だかりができる以前に手に入れました。

ガラス張りのショーケースにクロムハーツのアイテムは数点だけ。

少ないながらもその一つ一つに十分な存在感を感じることが出来ました。

スクロールバンドリングはレナード・カムホートの彫金技術が

あったればこそ生みだせたデザインだと思います。

10年を経て廃れないデザインというのは

既に芸術の域に達していますよね。

普遍性って言葉で言うのは簡単ですけど

実際に手にしてみると時代を感じる重みがあります。

クロムハーツのリングを初めて購入しようと思ったのなら

スクロールバンドリングを選べば間違いありません。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

CHROME HEARTS × ROLEX
PREV
NEXT
クロムハーツ ウォレットチェーンのSカン