スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロムハーツ シルバーとダイヤモンド


【LINK】CHROME HEARTS/RING CLASSIC OVAL STAR

クロムハーツのシルバーを購入した後、

ダイヤモンドを入れたくなったことってありますか!?


アフターダイヤです。

ワタシはシルバーのK&Tリングにダイヤを入れたいと

クロムハーツのSさんに相談したことがありますが・・

クロムハーツでアフターダイヤをすると、元来のpaveダイヤモンドリングと同じ値段か

それ以上の料金になる。

そのリングによほどの思い入れがないのであれば

新しいダイヤモンド入りのリングを購入した方がいいとの事。

・・・

ダガーのダイヤモンドpaveリングを手にしてから

シルバーアクセサリーには石を・・という危ない思考回路に・・・(汗)。

とは言え、クロムハーツ以外の手を加えようという気にはなれない。

ロレックスでもそうですが、他人の手が入ったロレックスは

ポーバーホールなど正規のメンテナンスを受けられなくなる。

それはブランドの技術とプライドを守りにく術なのだと感じます。

クロムハーツはまだ概念でしかありませんが

独自のシルバー調金技術やレザーウエアを生みだす

縫製技術が確立されれば、クロムハーツ以外の手が加われば

それはニセモノと等しいと断言し行動に移せる。

「あっこれはクロムハーツ以外でメンテナンスを受けましたね。

ということはニセモノです。」と。

これだけの高額商品なのですから、

独自の技術開発に力を入れてブランドとしての価値を上げていってもらいたいです。

この値段がボッタクリだなんて言わせないために

裏付けの技術を向上させてもらいたいです。

関連記事

Comments - 0

Leave a reply

クロムハーツ スクロールバンドリングについて
PREV
NEXT
クロムハーツで過ごす夏
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。