クロムハーツで過ごす夏

夏にクロムハーツ (3)

【LINK】CHROME HEARTS/BAG-SNAT PACK#1 TANK CAMO HAVY LEATHER

クロムハーツがセンセーショナルを巻き起こした当初というのは

まだまだバイカーの傾向が強く「ブラック」「レザー」といった

夏には不釣り合いなイメージでした。

夏にクロムハーツ (4)

「夏でもレザーを纏うぜ!」的な反骨精神で

レザーベストを羽織っていたワタシ。

9月にレザーパンツを穿いてアメ村を闊歩したこともある。

まぁ当時の9月は夕方になると涼しい風が秋の訪れを感じさせる

涼しい時期でもあったのです。

だけど現代の夏は極暑。

9月といえどもレザーなんて纏えない。

沖縄県民ですら、大阪の方が暑いと言い切るほど

アスファルトに囲まれたコンクリートジャングルは

熱中症者が続出する暑さ極まりない街へと変貌を遂げた。

そんなクソ暑い夏に現代のクロムハーツは対応する。

夏にクロムハーツ (1)

クロムハーツにカスタマイズされたビルケンシュトックがあるだけで

ショーツスタイルも一味違ったものとなる。

夏にクロムハーツ (5)

【LINK】クロムハーツ クラシックオーバルバックル【smtb-k】【予約】

それでも足りないという人は

クロムハーツのベルトをチョイスすれば問題無い。

ベルトがあればきっとチェーンも欲しくなると思う。

こうやってクロムハーツの鉄板コンビネーションで

財布の中も涼しくなってゆくのだ。

ああクロムハーツよ。

現代のクロムハーツは・・と文句を言いながらも

夏を楽しくさせてくれるリチャードのクロムハーツが大好きなのです。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

クロムハーツ シルバーとダイヤモンド
PREV
NEXT
受け継いでゆくものとしてのクロムハーツ