スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シルバーブームに火をつけた男



【LINK】ギフト完全版 VOL.1 [VHS](amazon)
【LINK】ビデオ ギフト 完全版全4巻 DVD未発売作品 木村拓哉(SMAP) 忌野清志郎:楽オク中古品(楽天)

野口強さん等のスタイリストらが影響力のある人物を選定し

身に着けさせたことによってシルバーアクセサリーの大きな波が

訪れたのだと思います。

その中でも木村拓哉さんの影響は凄かった。

上の映像で身に着けている黒のTシャツはガボールです。
わたしも持ってました。

てか真似して買いました。

その下に重ね着しているロンTはクロムハーツ。

リングはガボール。

この作品でバタフライナイフを振り回す

木村さんの不良役がカッコ良すぎて、

自称ワル達が挙ってバタフライナイフを所持しだした。

以下のような事件もあった。

バタフライナイフ殺人事件との関連性

1998年1月28日、栃木女性教師刺殺事件が発生した。

この事件で使用された凶器は、共にバタフライナイフであり、女性教諭を刺殺した少年は、本作の主人公が器用にバタフライナイフを振り回している場面を見て、そこに「かっこ良さ」を見出したなどと供述した。

各マスコミは「少年がドラマの影響で人を殺した」などと報道した。この供述が報道されると東海テレビはすぐに再放送中の本作を放送中止とし、その他、再放送を予定していた仙台放送がプログラムの変更を決定。

また同年2月2日、東京都江東区で中学3年生の少年が警察官から拳銃を奪おうと、バタフライナイフで襲撃する事件も起こった。

以降、本作は未だ再放送はされていない。

また、これらの経緯によって本作を「青少年に悪影響を及ぼす暴力場面を含む作品」、もしくは「不良少年もの」などと誤認している者までも生んでしまった。

wikipedia ギフト (テレビドラマ)


当時はテレビの影響力って凄まじいものがあった。

木村さんは「不良の役」で「芝居」をしているってことが

若者たちの頭から消し飛んじゃったのか。

ただ単に自分の責任をテレビの所為にしたのかは

不明ですが、このドラマが再放送をされることは無くなりました。

たしかに当時の木村拓哉さんは恰好よかった。

いまでも恰好良いですけど、当時の若い人達には

カリスマ的な存在感がありました。

シルバーアクセサリーに火をつけたのは間違いなく木村拓哉さんです。

いまは情報が流通し過ぎて、ここまでの人物を育てることが

困難になったのかも知れません。



【LINK】裏起毛で暖かいスエット!ロンTよりも厚手で、暖かです♪在庫SALE! 【CHROME HEARTS】【レビュ...

関連記事

Comments - 0

Leave a reply

CHROME HEARTS BAG-SNAT PACKのガンスリンガーを磨く
PREV
NEXT
クロムハーツのフレアーニー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。