クロムハーツ (CHROME HEARTS)とTPP



【LINK】クロムハーツ (CHROME HEARTS) USEDメールバッグ フラップ10セメタリーレクタングルバックル

いまから10年以上前の話ですが・・
クロムハーツ大阪で初めてこのバッグを見たときの価格は26万ほどでした。

それがいまでは定価が44万だそうで。

金の価値が落ちたのか・・

モノの価値が上がったのか・・

その両方なのか。

でもこれはクロムハーツ内に限ってのことですけどね。

世の中はデフレ脱却のために施策が成されています。

アベノミクス効果で株価は上昇しています。

当ブログをご覧の方々はユナイテッドアローズの株価を保有されている方が

たくさんおられると思います。

ものすご~く株価が上がりましたよね。

では、これからどうなるでしょう。

いま日銀がせっせとお金を刷っています。

そのお金は銀行に流れます。

次に銀行は企業にお金を貸します。

そして企業はそのお金を何に使うでしょう。

賃金、つまりは私たちのお給料に還元してくれるでしょうか。

いや、しません。

なぜならグローバルに展開する企業は経費をいくら抑えるかに躍起になっています。

経費には当然人件費も含まれます。

人件費を安く抑えるために海外に生産工場移す企業が

日本人労働者に対して賃金をいままで以上に供給するとは思えません。

しかし、円安は進みます。

円安が進めが燃料費が高くなり物価が上がります。

でも私たちの賃金は上がりません。

そこで・・TPP。

アメリカの戦略がここにある。

伏線としての放射能汚染もこれに後押しを加えるでしょう。

食の安全を考えると我が家の魚類は海外だし

南の方からの食材が中心となっている。

外食はどこの食材を使っているか分からないのであまり食べない。

そんな中、TPPで海外から安価な食材が輸入されれば

主婦層は飛びつくと思います。

しかも安い。

低賃金プラス放射能汚染がTPPに対して

更なる拍車をかけることになるのではないか。

で、話を株価のあたりに戻しますが、

TPPは経済の国境を取り払おうという試み。

となればグローバル企業は大喜びではないでしょうか。

経済上とはいえ国境を撤廃するということは国の権限が弱まる。

そこに君臨するはグローバル企業の幹部たち。

日本国内で売り上げを伸ばし成長していく日本企業のアメリカ人とか

わけの分からない状態になりそう(汗)

とにかくTPPは国家の力を確実に弱め企業の力を大きくする。

それで得するのは。。誰?

年収100万の社員を抱える社長さん??

関連記事

Comments 0

Leave a reply

クロムハーツ リング・キーパー
PREV
NEXT
ユナイテッドアローズでクロムハーツ