sanasukeとCHROME HEARTS

ch-richa-000003_20130430213001.jpg

わたしがクロムハーツをしったのは

知人がしていたチョーカーを見て。

それがこちらのタイプ・・・





【LINK】CHROME HEARTS/PENDANT #10DAGGER

ダガーがモチーフとなったペンダントです。

今から18年ほど前ですので、ペンダントのタイプも

「CHROME HEARTS」の文字が小文字でした。

フォルムも若干違っています。

驚いたのはその値段です。

シルバーのペンダントが25000円って(汗)

もうびっくりでしたよ。

その知人はメンズノンノを読んでいたときに

雑誌モデルが着けていたこのダガーのペンダントがどうしても欲しくなり

心斎橋を歩きまわってユナイテッドアローズ心斎橋店で見つけたそうです。

そういった意味で知人は先見の眼があったのかも知れません。

後日、一緒にUAいき以前お話しした「こんなん着てたらあかんでぇ事件」がありました。

※「こんなん着てたらあかんでぇ事件」とは

説明しましょう。

知人とユナイテッドアローズ(以下UA)心斎橋店(BIGSTEP)行った際、

A&Gのブルゾンを羽織った知人にUAスタッフが寄っていき

知人のブルゾンの袖を人差し指と親指で挟みながら

「こんなん着てたらあかんでぇ」と一言。

モノを売っている側が発する言葉じゃないだろ。

と思い私は絶句してしまった事件です。

でも、それ以上にびっくりしたのはクロムハーツの恰好良さ。

高額だと思い込んでいたロンTの値段が7800円と安価だったことを受け

迷わず即買いでした。

そうです。このとき入会してしまったのです。

クロムハーツ教。リチャード教祖様の信者になってしまったのです。

スタッフの態度なんてどうでもいい。とにかくシルバーが欲しい。



【LINK】クロムハーツ クロスペンダント

入会して間もなく「信者の証」として、ストラップがレザーで

編み込まれたクロスのペンダントを購入。

いまでは、編み込みレザーや切れ切れになり

ボールチェーンを付け首からぶら下げてます。

一年中、いやボールチェーンが切れるまで取ることがありません。

もちろん今も私の首元にあります。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

クロムハーツ セメタリーリング
PREV
NEXT
クロムハーツ×ロレックスとユナイテッドアローズの対応