村上春樹 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年が届いた

村上春樹 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年

【LINK】【送料無料】色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 [ 村上春樹 ](楽天)
【LINK】色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年(amazon)

村上春樹さんが創造する世界。

の虜です。
言葉が脳に読み込まれ、そこでイメージとして情景が浮かび上がる。

読んだ人それぞれの世界がイメージとして完成しそして物語は進んでゆく。

みなさんが村上春樹さんのテキストを読んだとき

どんな世界が広がっているのでしょうか。

人それぞれの世界がそこにはあるけれど、

みな共通の物語の中に居る。

そこがまた本の面白さでもあります。

さて、村上春樹さんの新作ですが

まだ手を付けていません。

1行たりとも読んでいません。

いま現在読んでいる本が緊急性が高く面白いということもあるのですが

村上文学のスタートはゆったりした時間の中で始まりたい。

明日からの楽しみがまた一つ出来ました。

色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年
村上 春樹
文藝春秋 (2013-04-12)
売り上げランキング: 1

関連記事

Comments 0

Leave a reply

医者に殺されない47の心得
PREV
NEXT
村上春樹 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年