冷え込む外気と景気

alden-ch-hu-001 (5)

【LINK】GILBERT WILSON ギルバート ウィルソン COTTON STRIPE MUFFLER レッド系 FUCT300810_R

「寒いですね~」という一言が

朝の挨拶と一緒になって声に出る。

もうマフラー無しではやってられない。
ほんとに寒いですよね。

会社はクールビズに引き続きウォームビズを実施中。

横文字を使うと耳障りが良いですが、要するに経費削減です。

無駄を省いて効率経営。

そのお陰で夏は暑くて冬は寒い社内が出来上がる。

人件費も削っているのでどんどん仕事は増えていく。

ここの職場のお陰で随分と効率良く動けるようになったと思う。

疾病利得?なのかな。これも。

こうやって無駄を削ることが自分たちの首を絞めているという事実に

企業は気付いた方がいい。

無駄というものは、高度資本主義社会における最大の美徳なのだ。

もしみんなが無駄というものを一切生み出さなくなったら、

大恐慌が起こって世界の経済は無茶苦茶になってしまうだろう。

無駄というものは矛盾を引き起こす燃料であり、矛盾が経済を活性化し、

活性化がまた無駄を作りだすのだ。(村上春樹 ダンス・ダンス・ダンスより)


いまの世の中は全て無駄を排除しようとしている。

会社では経費削減、家庭では、節電・節約を強いられる。

外食を極力すくなくし、必要なものばかりを買う。

クールビズやウォームビズで暑さに耐えたり、寒さに耐えながら仕事して、

自分たちが逆説的な矛盾の中に身を置いていると

こんなことだと経済は回復しないよな。大恐慌へまっしぐらだよな。

と日本の将来への不安を抱き、深いため息を一つ吐いて仕事を終えた。

お給料をもう少しあげてくれたら無駄遣いするのに・・・。

・・・

今日も仕事が遅くなってしまった。

会議が無ければ1時間30分は早く帰れたのに・・。FUCK!!!

alden-ch-hu-001 (1)

【LINK】オールデン(Alden) #2210 Norwegian Front BlucherOxford【smtb-k】

暗い日本経済の中に於いても、オールデンのツヤを放つ。

alden-ch-hu-001 (2)

alden-ch-hu-001 (3)

いろいろな事を考えながら本を読み

下車するひとつ前の駅で読んでいた本を鞄にしまう。

電車から降りて天を仰ぎ一息ついてから奥さんに帰るコール。

その頃にはもう、ムスメは夢の中でした。残念。

早足で歩き、自宅へ帰り夕食。

夜も遅いので軽く済ませ、筋トレをしてお風呂で身体を温める。

お風呂から上がりスウェットに着替え、ムスメの頭を撫でていると

「パパあした、おうちおる?」と聞いてきたので

「おるよ」と答えると「パパとかいもも(買い物)いく」と言って

また夢の中へ戻っていった。

明日はムスメとお買い物です。

何だかんだと言いながら「毎日同じ」な幸せの中にいます。

関連記事

Comments 0

Leave a reply

クロムハーツのレザーベストにレザーパンツ
PREV
NEXT
CHROME HEARTS/GLOVES/PAIR - BASIC W CEM PYCHS