スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロムハーツとロレックスって・・

ch-role (1)

【LINK】ロレックス サブマリーナ / Ref.114060

なんだかんだ言っても相性抜群ですよね。

ロレックスにクロムハーツだなんて

ミーハー丸出しのアイテム選定だとは思いますが

それでも、良いモノは良い。

20世紀初頭、腕時計の性能はあまりいいものではなかったが

ロレックスの創業者のハンス・ウイルスドルフは

腕時計がエレガントで信頼性の高いものになると予見し、

極めて革新的な彼の時計がいかに信頼性の高いものであるかを

人々に理解してもらうため、スイス、ビエンヌにある時計メーカーが

製造した高精度の小型ムーブメントを搭載した。

時計は時間を表すもの。

時間という概念を表現するには「正確さ」というのは重要なファクター。

それを求めるがゆえの洗練された職人の技術。

時間という概念を正確に表現したアートがロレックスです。



【LINK】クロムハーツとロレックス

リチャードのアートとロレックスの癒合。

たまらなく恰好良い。

関連記事

Comments - 0

Leave a reply

時を刻むロレックスが今年最後をお届けします。
PREV
NEXT
ROLEXのデザイン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。