スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロムハーツのレザーパンツが・・・



昨日、ファイヤーマンブーツが1年経過と書きましたが、

クロムハーツのレザーパンツは13年目に突入しました。
初めてクロムハーツのレザーパンツに脚を通したときは

感動しました。

当時はクロムハーツオオサカも無く、ユナイテッドアローズでも

取り扱っていた商品数は少なかった。

毎週のよう大金を握りしめてお店に通っていた頃が懐かしい。

chl-00001+(2)_convert_20120518004146.jpg

このフロントボタンも太くて硬いレザーに阻まれ

なかなか留めることが出来なかった。

chl-00001+(5)_convert_20120518004300.jpg

穿き始めて数か月たったとき、裾の糸が解れだした。

その当時のスタッフの対応は

「クロスパッチでの修理は一生無料。そして初回は送料も無料なので、

もっとボロボロに穿きこんでから修理に出した方がいいですよ。」と、

クロムハーツは高額なだけでなく、アフターケアの万全さを強調され

私も深く感銘した。

修理から戻ってきたレザーパンツには必要以上のクロスパッチが貼られており、

迫力の増した姿に感動したあの日の出来事が良き思い出です。

chl-00001+(4)_convert_20120518004215.jpg

chl-00001+(6)_convert_20120518004335.jpg

クロムハーツの出現でファッションの世界に新たな普遍性が生まれた。

関連記事

Comments - 0

Leave a reply

クロムハーツでお出掛け
PREV
NEXT
暑さ寒さもファイヤーマン クロムハーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。