今日買った本や漫画



【LINK】国難に克つ 櫻井よしこ

2011年3月11日、大地震に大津波、複数の原発事故という、人類が初めて直面する大災害が東日本を襲った。

<中略>

日本を構成する国民も、自衛隊も立派だった。

日米安保条約も機能した。

精神的支柱としての皇室の存在も大いに確認できた。

にもかかわらず、なぜ政治は機能しないのか。

<中略>

戦後65年間、日本は国家的課題を自力で解決することに一貫して消極的だった。

究極の場面では、およそいつも米国に頼ってきた。

とりわけ民主党政権は国家観を欠く。

結果、その統治によって、日本の国力はかつてないほど、凄まじい勢いで殺ぎ落とされている。

震災によってさらに力を落とした日本は、中国をはじめとする覇権主義、拡張主義の国々の標的となって顕著に蝕まれ始めた。

「愚民の上に苛き政府あり」と福沢諭吉がいうように

政府を変えるのは私たちがまず変わること。

政治を知りいまを知ることが大切だと思います。

未だに牛乳を飲めない私です。

※追記:ちなみに私は改憲派ではありません。

・・・・

RIMG0296.jpg

【LINK】ベルセルク(36)

もう待たせすぎです(笑)

一年に一冊ペースで発刊されているベルセルク。

どっかの漫画みたいに、最後はトーナメントして終了みたいな

終わり方だけはやめてほしい。

時間を掛けてもいいから物語の質は保ってもらいたいですね。

そのためなら一年に一冊でも待ちますよ。

RIMG0268.jpg

【LINK】カラマーゾフの兄弟(1)
【LINK】カラマ-ゾフの兄弟(2)

前から読みたいなと思っていたのですが、

なかなか機会がなく、保留していたカラマーゾフの兄弟。

ついでに買いました。

本屋さんにいくと手ぶらでは帰れない。
関連記事

Comments 0

Leave a reply

地雷を踏む勇気と政治家の殺し方
PREV
NEXT
日本人の9割に英語はいらない 成毛眞