スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BEAMS(ビームス)」が被災地への義援金として1000万円

beams_happy_mark_1-thumb-640x532-45500.jpg
「BEAMS(ビームス)」が、東北地方太平洋沖地震の発生に伴い、被災地への義援金として1000万円を公益社団法人CIVIC FORCE(シビック・フォース)へ寄付することを発表した。

合わせて「BEAMS」各店舗に募金箱を順次設置する他、公式ホームページとBEAMS Online Shopでもオンライン寄付システムJust Giving Japanへの参加を促し、CIVIC FORCEへと贈る寄付資金を募る。

「BEAMS」が公式ホームページとBEAMS Online Shopを通じて参加を促している、一般財団法人ジャスト・ギビング・ジャパンが運営するJust Giving JapanはNPO等非営利団体にとって、使いやすく、便利なサービス提供。何かにチャレンジすることで、支援したい団体のために寄付を集めるプラットフォームとして2001年に英国で立ち上げられ、日本でも2010年3月よりサービスを開始している。

「BEAMS」は今回このJust Giving Japanを利用し、15,000,000円を目標金額としてチャレンジを行っている。

なお、Just Giving Japanでのチャレンジを通じて集まった寄付金の送り先であるCIVIC FORCEは、被災地で企業・行政・地域と連携した迅速な支援を提供している民間公益団体。被災された皆様が今最も必要とされる物資が一刻も早く届けられるよう、「BEAMS」は同団体への寄付を決定した。

店舗で募る募金についてはNPO法人チャリティ・プラットフォームで集約され、義援金同様CIVIC FORCEへと寄付される予定だ。

いまできる限りの力を被災地へ注いでいきたいですね!

関連記事

Comments - 0

Leave a reply

UNITED ARROWS 被災地支援活動
PREV
NEXT
レディーガガと柳井正
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。