FC2ブログ

★新URL:https://newageinglog.com/
★新RSS:https://newageinglog.com/feed/

「sanasukeのエイジング日記」は新しく「NEW AGEING-LOG(ニューエイジングログ)」として生まれ変わります。
移転先のNEW AGEING-LOGでも宜しくお願いします。

靴を育てるということについて考える

P1030890.jpg

ユニオンワークスさんのブログで

「靴の「アンチ・エイジング」について。」という記事を読んでみて

私なりに靴のエイジングについて考えてみました。


最近、「靴を育てる」というフレーズをあちこちで見ます。

数年前よりエイジングが流行ってから見かけるようになったと記憶しているので、

格好良くエイジングさせる一連の作業のことをそう呼ぶのだと思いますが、

いまいちピンと来ない。

どうも違和感を感じて仕方ありません。

の手もとには履き始めてから10年、15年経つ靴がありますが、

どれも「育てた」つもりはまったっくありません。

そうなんですよね。

私も2足のWESCOを履きまわっている頃は

「育てる」なんて考えもしなかった。

毎日使うことで、レザーが経年劣化し

その風貌を見ると「恰好良くなったな」と7,8年経ったときに思った。

だけどALDENTricker'sを手に入れてから

ふと湧いてきた言葉があります。

それが「育てる」です。

ブラッシングなどの最低限の手入れと、ユニオンワークスでのソール交換、

手を入れたのはその程度。

どちらかというと放置プレイに近い関係だった気がします。

なのでどれも傷だらけだし、

今となっては私のブサイクな足の形そのままのフォルムに変形していますが、

それでもすごく愛おしい。

とってもチャーミング。

靴は「育てる」ものではなく、勝手に「育つ」のだと。

エイジングなんて言って必要以上に手を加えるより、

ちゃんと履き続けることが大事なんだと。

それが靴に愛情を注ぐってことなんじゃないかと、最近思うのです。

加工という意味で必要以上に手を掛けることはしません。

ですが、毎日のように通勤に使うと「お手入れ」

をしてやらなくちゃいけない。

トゥが擦れたり、ブツけたりして傷がつくと

コードヴァン独特の艶が雲ってしまう。

靴が放つ特有の艶がなくなると放っておけなくなります。

砂埃を払い、オイルを塗ったりワックスをつけてやることで

少しずつですが表情が変わる。

表情の変化から更なる愛情が生まれる。

それはまるで人の成長と同じように、

一見した所で変化のないものに見えますが

購入時の写真をみると一目瞭然。

表情に深みと重みがある。

WESCOを放置プレイしているときには生まれてこなかった感情が

ALDENやTricker'sとの出会いによってもたらされた。

メンテナンスの楽しさを覚えたことで

「育てる」感情が湧いてきたのです。

イチロー選手も練習後にグローブを磨いていました。

まるで子供が買ってもらったばかりのグローブを磨くように。

「これは絶対必要だよ」といいながら

丁寧にグローブのメンテナンスをしていました。

彼が持つ「才能と記録」の根底にあるのが野球への愛情なんでしょうね。

愛情こそが人を育てる最も重要なファクターだと思います。

「愛情を注がれた人」「愛情を注いだ人」愛情の受け渡しこそ

両者のパフォーマンスを向上させる唯一の方法ではないでしょうか。

それはモノに対しても同じだと思います。

愛情を注いだモノは、モノとして成長します。

モノへの愛情表現は人それぞれ違いますが

私の愛情表現はとことん使ってメンテナンス。

これの繰り返しで一生モノを成長させて行こうと思います。

関連記事





この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR


アディクト
クロムハーツ買い取り強化!


最新記事をお知らせ
follow us in feedly
記事検索
RSS


Add to Google
iGoogleに登録できます。




プロフィール

sanasuke

Author:sanasuke
生年月日:1975/06/01

HN:sanasuke

職業:ブロガー

結婚:既婚

子供:可愛い娘が2人

同居:ピノ、ルル、モコ(セキセイインコ)、サスケ(オカメインコ)



ブログ運営者について



sanasukeのエイジング日記をよろしくお願いします。

メディア掲載:GetNavi 4月号


最近の記事
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去ログ v Co リバース
QRコード
QRコード
キーワード解析


  • SEOブログパーツ


リンク
最近のトラックバック
お問い合わせなど
お問い合わせ、広告などについては、こちらのメールフォームよりお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: