スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロムハーツ・ブランケットとイクメンと成長



【LINK】クロムハーツ/ベイビー・レシ―ビング・ブランケット

「イクメン商戦」が拡大中 男性が使いやすい商品開発

育児に積極的に参加する男性「イクメン」が増加する中、男性に育児用品を売り込もうと「イクメン商戦」が活気づいている。
男性が使いやすい商品の開発や、育児セミナーの開催など企業の取り組みが加速している。
大手百貨店の高島屋はアパレルメーカーなどと組み、男性向けのバッグやエプロンを開発、2010年9月から各店舗で販売を始めた。
育児に参加した男性社員の意見を採り入れ、かわいらしい色づかいが多かったデザインを、黒などの落ち着いた色にしたのが特徴だ。

男性が積極的に育児に参加するのは良い傾向だと思います。

子供を育てていくうちに愛情も生まれますし

自分の親がどんな想いで自分たちを育ててくれたのか、

その心情に近づくことができます。

子供ができて、私は両親に対する感謝の気持が実感的なものになりました。

子供を育てることは「自分を育てる」ことと同義なのです。

男性も積極的に育児に参加すべきです。

会社での仕事より大変ですよ。

子供はこちらの予定なんて無視で動きますから。

奥さんの偉大さもわかります(^-^)

【LINK】クロムハーツはこちら
関連記事

Comments - 0

Leave a reply

ムスメ快復
PREV
NEXT
ランドセル 最高級馬革 コードバン 極モデル
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。