FC2ブログ

★新URL:https://newageinglog.com/
★新RSS:https://newageinglog.com/feed/

「sanasukeのエイジング日記」は新しく「NEW AGEING-LOG(ニューエイジングログ)」として生まれ変わります。
移転先のNEW AGEING-LOGでも宜しくお願いします。

追悼 フレアーニー

P1030569.jpg

※写真はレザーパンツのフレアーニーです。

先日のコメントで「ひでのり」さんより

フレアーニーに関する情報を頂きましたので

記事したいと思います。

今日、銀座クロムハーツで店員さんに聞いたのですがフレアー二ーは廃止されたままらしく、復活の予定もないらしいです。
銀座にもフレアー二ー付きの黒デニム有りましたがレディースで一点のみでした。
現行モデルはフレアー二ーはないし、16万くらいだし、とても買う気にはなれません
2010/10/06 16:16

ひでのりさん、貴重な情報をありがとうございます。



ブログをやることで、現時点でのリアルな情報を得られ、

大変嬉しく思います。

クロムハーツ 銀座店での話ですので間違いありません。

フレアーニーは廃止されたようです。

生産効率を上げるためでしょうか。

でもいまのデニム(フレアーニーが無いもの)も手が込んだ

コダワリのある作りとなっています。

以下は2009.12月に更新された

NEWS -FASHION-|honeyee.com Web Magazineの記事です。

クリエイションのレベルを更新する、
スペシャリティなジーンズとレザー。


LAでのブランドの設立から20年、クロムハーツ トーキョーの開店から10周年を迎えたクロムハーツ。

決して揺らぐことのないブランディングを基盤に、その時々のフィーリングによって、他の世界からエレメントを吸収し、常に時代に対応しながら独自の発展を遂げている。

デザイナーのリチャード・スタークは、ここ数年、日本特有の生産背景に惹かれ、いくつかのアイテムを製作しており、その最新作としてあげられるのが、このジーンズである。

以前からリチャードと親交があった岡山の工場との協業によって、常軌を逸脱した生地を作り上げ、その製作行程を聞くだけでも驚愕の一言である。

まずはじめに、古着のデニムを一度綿までほどき、それを再度糸として再生させ染色を行い、デニムの織り地へとし、非常に手間暇をかけ、アイディアと技術を限界まで繋ぎ合わせている。

その素材にLAで企画された、新しいディテールとシルエットが乗せられ、なんともここらしい着地点へと到っている。

と説明はしてみたものの、ここまで徹底した製品の味わいは、テキストや写真だけではなかなか情報を伝えきれないもので、この記事はあくまで入り口にすぎなく、やはり店舗で直に手に取り履くことではじめて見える要素が必ずある。

セールスは来年以降となるが、クロムハーツ トーキョーでは、すでに受注販売用に店頭にサンプルが並んでいる。

まさに2010年の幕開けにふさわしいスペシャルな一本なのである。

Text:Tsuneyuki Tokano

そうなんです。

あのフレアーニーが施されていないジーンズには

素材への“コダワリ”が尋常じゃないのです。

フレアーニーがデザインされていないのに

高額たらしめたのはその為です。

でもですね、クロムハーツを求める人は

デザイン性に高く惹かれていることも事実。

フレアーニーはその代表的なモチーフだったために

悲しまれた方も多いと思います。

こんなことなら、私もファティーグをもう1本買っておくんだった・・。

好きなデザインだったので悔やまれます。

以下、私が所有するパンツのフレアーニーをと撮ってみました。

P1030570.jpg

ブラックジーンズ。

もうボロボロですが、フレアーニーがクロムハーツを主張しています。

P1030577.jpg

ファティーグ。

いま所有しているボトムで一番好き。

履きやすさも最高だし、太めのシルエットですがフレアーニーのお陰で

シャープでシャークな印象を与えます。

P1030573.jpg
ブルージーンズ。

10年ほど前に発売された初期ブルージーンズにはフレアーニーは無かったんですよ。

ユナイテッドアローズのクロムハーツ担当スタッフも

「膝の切り返しもないし、シャツをインしないのであればクロムハーツってわかりませんよ。」って

接客された言葉が示すとおり、スタッフも私に薦めませんでした。

てか必要ないですよ的なニュアンスでした。

レザー製のボトムに関しては情報が入っておりませんので

どうなるかは今後不明です。

クロムハーツ オオサカでレザーパンツのフレアーニーについて問い合わせましたが

まだ何も聞かされていないとのことでした。

もしかすると、レザーパンツにもフレアーニーが無くなる可能性があります。

クロムハーツのレザーパンツを狙っている方は、

いまのうち、手に入れておくほうがいいと思います。

フレアーニーが無くなることによって

ボトム全体の売上が落ちれば、フレアーニーの復活も早いかもしれませんね。

▼フレアーニーが施されたレザーパンツ▼


関連記事





この記事へのコメント

トラックバック

URL :

PR


アディクト
クロムハーツ買い取り強化!


最新記事をお知らせ
follow us in feedly
記事検索
RSS


Add to Google
iGoogleに登録できます。




プロフィール

sanasuke

Author:sanasuke
生年月日:1975/06/01

HN:sanasuke

職業:ブロガー

結婚:既婚

子供:可愛い娘が2人

同居:ピノ、ルル、モコ(セキセイインコ)、サスケ(オカメインコ)



ブログ運営者について



sanasukeのエイジング日記をよろしくお願いします。

メディア掲載:GetNavi 4月号


最近の記事
Comments+Trackback
Comments<>+-
Trackback <> + -
過去ログ v Co リバース
QRコード
QRコード
キーワード解析


  • SEOブログパーツ


リンク
最近のトラックバック
お問い合わせなど
お問い合わせ、広告などについては、こちらのメールフォームよりお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文: