クロムハーツを買う理由 操上和美スペシャルインタビューについて



写真家・操上和美氏のインタビューでクロムハーツについて物語っている。

一読して貰いたい。

インタビュー記事はこちら(OPENERS)
私はクロムハーツを買う動機はアイデンティティの形成だと思っている。
クロムハーツを買うことで自分を他者にアピールする。

「他者を媒介しないアイデンティティは存在しない。」

アピールしたいものというのは人によって違うと思いますが、
それぞれがクロムハーツで感じる何かを使ってアイデンティティを形作る。
そしてそれは「終わることの無い衝動へと自分が引き込まれる」ことを意味します。

なぜなら、アイデンティティは幻想だからです。
幻想は脳が作りだす。脳が作り出すものには限界がない。

操上和美氏が言う「いつの間にか自分が占領されていく。」というのはそういう事です。

その階層下の次元に存在するのが言葉。
ここでいうところのクロムハーツを買う理由です。

「一生モノ」「普遍的」「刺激的」というクロムハーツに対しての言葉。
これは我々が後付で物語る。

だが、私たちが作り上げた全ての言葉をクロムハーツは受け止める事ができる。

それがクロムハーツの「強さ」なのだと思います。

そう感じます。

理由は全て後付、買うという衝動の後に理由が作られる。

なぜなら、

クロムハーツは欲望に直接働きかけてくる。

永遠のお付き合いになるでしょう。

言葉を超えた感覚の世界を有限な言葉で説明するのは難しいですね(^_^;)
ブログを書くときにいつも感じることです(^-^)

クロムハーツはこちら【楽天市場】

関連記事

Comments 0

Leave a reply

クロムハーツ ケルティックチェーンが・・・
PREV
NEXT
CHROME HEARTS【クロムハーツ】/RING-DAGGER w/PAVE DIAMONS